布ナプキンで、生理もハッピーに乗り越える★

布ナプキンのメリット・デメリット。洗うの面倒?使い捨てナプキンには戻れない!?

こんにちは。

突然ですが、最近布ナプキンにハマりまくっています!

くまりす

生理がちょ~快適になったんです!

今回は、

  • 布ナプキンが何故そんなに良いのか?
  • デメリットはないのか?

という点についてまとめていきたいと思います。

 

きっとみんなが一番気になるであろうポイント、「洗濯がめんどくさそう」という点については、自分的に大きな発見があったので、特に読んでほしいです★

 

ちなみに、私が最もオススメする布ナプキンのメーカーについても記事にしているので、よろしければご覧ください。

 

 

布ナプキンのメリット

生理がちょっと楽しみに(付け心地・ニオイ)

憂鬱なハズの生理なのに、布ナプキンにすることで少し楽しみになります。

考えられる理由は、私が選んだnunona(オーガニック布ナプキンの通販サイト【nunonaの布ナプキン】) というところの布ナプキンが、肌触りがふわふわだったこと。

そして同時に、思っていた以上に使い捨てナプキンを不快に感じていたということだと思います。

くまりす

そんな自覚なかったけどね。

使い捨てナプキンだと気になるニオイもかなり軽減されるので、使っていて気持ちがいいんですよね。

布ナプキンにしたら、生理がちょっと楽しみになったことは、嬉しい誤算でした。

 

経血を洗うのも意外と嫌じゃない(!!)

2つめの嬉しい誤算が、洗うのが意外とイヤじゃないということ。

((いや、むしろ好きかも・・))

超絶めんどくさがりの自分が・・・!と、自分でビックリしています。

 

なんていうか、洗う時に達成感があるんですよね。

よくぞ1日分の経血を受け止めました!わたし今日もお疲れさま!
みたいな。笑

「経血ってこんなに出てたんだなぁ」とか思いながら洗ってる時間が、なんだか好きになっている自分がいるんです。

これは新しい発見でしたね。

くまりす

これが自分の経血と向き合うって意味なのかなぁ、と思ったりしてます。

キレイに洗ったら次も快適に使えるぞ~!っていう気持ちになって、
布ナプキンを洗うことが、生理を前向きに乗り越える一つの要因になっていることに気づきました。

 

洗う手間にビビッて布ナプキンに手を出せない人って多いと思うんです(私がその一人!)。

でも洗う手間以上の喜びを感じられるので、気になってるなら是非一度は試してみて欲しいな~なんて思います。

 

水分を吸収しやすいnunonaのナプキンは、洗う時に達成感を感じやすいかも(笑)

>>nunonaの布ナプキン使ってみた感想・口コミ!3D立体ナプキンが超魅力的な理由。

 

 

生理痛が軽い気がする

私はもともと生理痛は軽い方ですが、布ナプキンにすると、あの腰回りの重い感じがマシな気がします。

布ナプキンによる生理痛軽減は、科学的な根拠はないそうですが、実際肌に当たる部分がふわふわで温かみを感じられるので、冷えにくくはなっている感じがします。

 

長期的に見れば節約になる

布ナプキンは、長い目で見ると節約にもなります。

一度購入した布ナプキンを5年使用する場合で比較。(nunonaの布ナプキンの相場で計算)

使い捨てナプキン
  • 使い捨てナプキン1枚約20円
  • 一度の生理で約36枚使用
  • 5年間(60ヶ月)の使用枚数は2,160枚

43,200円

布ナプキン
  • 布ナプキン1枚約1400円
  • 必要枚数は12枚(毎日洗濯する場合)
  • 5年間買い足す必要なし

16,800円(半額以下!)

くまりす

この計算よりケチってナプキン使ったとしても、布ナプキンの方が安くなりそう。

5年で4万円以上ものナプキンが全部ゴミになっていくと考えたら怖いですね。

 

少しでも節約するためには、布ナプキン選びに失敗しないことも大切!

おすすめの布ナプキンメーカー>>オーガニック布ナプキンの通販サイト【nunonaの布ナプキン】

 

 

柄が可愛いものも多い

布ナプキンは可愛い柄が豊富です。

ブルーな気分になりやすい生理中くらい可愛い柄を楽しみたいもの。

私のお気に入りのnunonaでも柄物はありますがバリエーションが少ないので
可愛いナプキンが欲しい!という人なら色々なメーカーを見てみると良いと思います。

こんな可愛い花柄もあるし

シンプルだけど、このように配色がオシャレなものもあります。

楽しみながら選ぶことができるのは、布ナプキンならではのメリットです。

 

布ナプキンのデメリット

荷物が多くなる

布ナプキンは、使い捨てナプキンに比べるとかさばりやすいです。

また、モノによっては漏れやすさが気になるので、枚数も必要になります。

もちろん持ち帰る必要があるので、使用後のナプキンを入れておく袋も必要かな・・・と、結果荷物が多くなりがちです。

くまりす

長期間の外出じゃなかったら気になるほどではないけどね。

丁度よいサイズのポーチなどをみつけて、なるべく荷物をコンパクトにまとめると良いですよ★

 

時間が経つと汚れが落ちにくくなる

布ナプキンは使用後、時間がたつほどに経血の汚れが落ちにくくなってしまうのが難点。

外出先で使用した布ナプキンを、夜帰宅後に洗おうとしたらカピカピ!ということは日常茶飯事です。

そんなときオススメの洗い方は、セスキ炭酸ソーダの粉をお湯で溶かして漬け置き◎

それで大抵の汚れは落とせます。

時間が経った布ナプキンは、漬け置きで対処しましょう。

 

使い捨てナプキンよりも漏れなどに気を使う

布ナプキンは、使い捨てナプキンに比べると吸収しにくいため、漏れる心配があります。

生理2日目なんかは特に気になりますよね。

布ナプキンは、吸収しやすい素材で厚みのあるタイプ(できれば立体構造)など、安心できるものを選びましょう。

nunonaの3D立体ナプキンを使用したレビュー記事も良ければ参考にしてみてください。

しっかりしたものを選べば、そんなに漏れを気にせず快適に過ごせます。

 

布ナプキン初心者なら、少しずつ取り入れればOK

布ナプキン、気になってきたけどやっぱり不安・・・と思う人も多いと思います。

 

そんな人におすすめな取り入れ方が、軽い日だけを布ナプキンにする方法。

  • おりものシートだけ布ナプキンに変えてみる
  • 生理日の後半(経血の少ない日)だけ取り入れる

これなら不安なく始められます。

おりものシートなどの少量用布ナプキンを少しずつ買ってみて、自分の好みの布ナプキンを見つけていくのがオススメです。

 

まとめ【自分に合う布ナプキンを選んで、生理を楽しもう】

いかがでしたか?

布ナプキンにする勇気が湧いてきたでしょうか。

本当に慣れればめちゃくちゃ快適で、なんで今まで使ってなかったのか・・!と後悔するくらい、布ナプキン好きになってしまいました。

きっとこのページに辿り着いたあなたは、少しは布ナプキンのことが気になっていますよね?

自分の体にも良くて、ゴミも減らせて、達成感も感じられる(笑)なら、やらない理由はないと思います。

次の生理から、布ナプキンデビューしてみてはいかがでしょうか★

 

私オススメのnunona>>オーガニック布ナプキンの通販サイト【nunonaの布ナプキン】